2016年6月 3日 (金)

柔道部ニューカマー♪

 
みなさんこんにちは。
 
6月になりました。
今日のところは晴れていますが、明日から一雨きそう、梅雨も近い九州地方です。
 
そんなお天気とは裏腹に、回生柔道部にはさわやかな新人さんが入職しました。
もうそろそろ、慣れてきたころかな?紹介いたします^^
 
 Kawaguti_2
 ★河口健人(かわぐちけんと)さん 24才
   柔道3段 福岡工業大学出身
   「柔道と仕事に一生懸命頑張ります!」
 
 Komatu_2
 ★小松真琴(こまつまこと)さん 18才
   南筑高等学校出身
   「仕事と、看護学校と、柔道に、若さで頑張ります!」
 
はにかんだ笑顔がとっても初々しいお二人。
柔道をしながら仕事を覚えるのは大変だと思いますが、
エネルギッシュなパワーで、乗り切ってもらいたいです^^
 
みなさん、よろしくお願いいたします m(__)m

2016年5月23日 (月)

柔道部ニュース!

 
みなさんこんにちは。
5月も後半にさしかかり、夏のような暑い日もでてきましたね。
 
先の5月8日、兵庫県尼崎市のベイコム総合体育館で、
西日本実業柔道団体対抗大会が行われ、回生柔道部も出場しました。
 
 
 Img2
 (画面奥、回生男子柔道部)
 
 Img2_1
 (手前、回生女子柔道部、津田選手)
 
 
男子3部に1チーム、女子に1チーム出場し、共にベスト8となりました。
応援してくださった皆さま、ありがとうございました^^
 
 
 

2016年4月 2日 (土)

花だより ~ゆっくり咲いて、ついに満開~

 
みなさんこんにちは。
春らしい穏やかな空気につつまれだした九州地方。
毎年春先はへたくそなウグイスのホーホケキョも、上手になってきました。
 
 
今年のサクラは、いつも以上にゆっくりペースで咲きました。
福岡県内でも、開花の進み具合に統一感がなく、
早々満開を迎えたところもあれば、まだ五分咲きのところもあり。
その分、時期をずらして各所で長く楽しめそうですが^^
 
 
当院のサクラはといいますと、開花から数日は、寒い日が続いたこともあり
かなりゆっくりめのペースで咲きすすんでいました。
 
 Photo
 こちらは木曜日に撮影したもの。直前のつぼみがまだあります。
 
 
そして、今日のもの。
 
 
 Photo_2
 Photo_3
 
綺麗に咲きそろいました^^満開です!
3月22日に開花して、12日での満開。
だいたいが1週間ほどと言われるなか、かなり時間をかけました。
 
昨年は9日、一昨年はなんと6日で満開だったので、なんとなく得した気分。
 
 Photo_4
 Photo_5
 
 
今日あたり、お花見している方も多いのではないでしょうか^^
福岡県は、明日はあいにく、午後から雨となる予報です。
お花見予定の方は、今日か、明日の午前中がおすすめです。
 
 
私も今日は、お昼休みにお弁当食べながら、窓からの景色を楽しみます。
花よりだんごにならないようにしないとな~^^;
 
 
 
 

2016年3月22日 (火)

花だより ~今年もさきました♪~

 
みなさんこんにちは。
前回の記事から1か月ちょっと。
朝晩は肌寒いですが、日中の日差しは春そのもの、な九州地方です。
 
福岡県は、全国でさきがけて、土曜日に桜の開花宣言をしていました。
回生病院のサクラも、もしや連休中に開花してたりして!
 
とドキドキしながら週明けの今日、確認してみると・・・・・・
 
 
 Photo
 午後にでも開きそうな、色づいたつぼみが。
 
 
そして、周囲を見回してみたところ、
 
 
 Photo_3
 お分かりでしょうか? 画面中央あたりに白いものが見えます。
 
 Photo_4
 望遠で撮影してみました。
 
 
開花していました!
ということで、今年の当院のサクラの開花は、3月22日です^^
昨年よりも一日早い、春の訪れです。
 
 
例年ならば、桜にさきがけて咲き、先に盛りを終えてしまう玄関の沈丁花も、
今年は開花の時期まで待っていてくれていました。
 
 Photo_5
 Photo_6
 
甘い香りとセットで楽しめる今年のサクラ、楽しみたいと思います^^
 
 
 

2016年2月10日 (水)

豆まきしました

 
みなさんこんにちは。
少しずつ日が長くなってきましたが、まだまだ寒い日が続いています。
インフルエンザが流行っていますので、マスク・うがい・手洗い・加湿!で
徹底的に防ぎたいものですね。
 
 
さて、回生病院では、節分にあわせて豆まきを行いました。
 
 
 Photo_4
 こちらが、まく豆(炒り大豆)
 炒り大豆を使うのは、邪気を吸い取った豆が、芽吹かないように、とか。
 
 Photo_5
 そしてこちら、患者さんが色づけした鬼のお面。右が強そう!
 
 
 豆まきスタートです!
 
 Photo
 ワチャワチャしていて分かりづらいですが、左側に鬼と福がいます。
 
 Photo_9
 思いのたけを熱くぶつける人たち。すごくいい笑顔。
 なんだか”豆まき”というより、”豆ぶつけ”になっているような気も・・・
 
子どもの時から不思議に思っていたのですが、
どうして男の人は、豆まきに、こんなにも情熱をかたむけるのですか?
 
 
 Photo_3
 
福のお面をつけた作業療法士・山口先生(赤いコート)や看護師さん、
鬼担当の有志の患者さん2名が、みんなの熱い思いを受け止めていました。
( 「けっこう痛い><」 by山口先生 )
 
鬼さん、福さんが頑張ってくれたおかげで豆まきも無事におわり、
あったかい病棟にもどって、今度は豆を食べます。
 
 
 Photo_6
 炒り大豆って、なにげに美味しいですよね。とまらなくなります。
 
 
鬼さん役を買って出てくれた患者さんには、お礼に甘納豆もサービス♪
室内に大豆の香ばしいにおいがひろがっていましたよ^^
 
 
今年も無事に鬼を追い払い、福をとりいれることができました。
心機一転、2016年も邁進していきます。どうぞよろしくお願いいたします!
 
 
 

2015年12月25日 (金)

メリークリスマス!

 
みなさんこんにちは。今日はクリスマスですね。
 
回生病院では、先週、一足先にクリスマス演芸例会を行いました。
 
 Photo
 
 Photo_3
 上の写真の装飾は、患者さんたちがつくったもの。
 飾りは、毎年新しく作り変えるのだそうです^^
 
 
 Photo_5
 
クリスマス演芸の出し物は、主にカラオケ。
腕、ならぬ 「喉に覚えあり」 の患者さんたちが、美声を披露しました。
 
 Photo_4
 美声といえば、院長も。五木ひろしの”夕陽燦燦”を熱唱しました。
 
 
そして、毎年恒例の出し物、二人羽織もありましたよ^^
 
 Photo_6
 美味しそうなケーキです。  ……カラシさえ入ってなければね!
 
 Photo_7
 後ろのおてて役の人は、見えないながらも嬉々としてケーキに手を伸ばし
 
 Photo_8
 食べる役の人は必死です!  「アッ! からッ!」
 
 
芸人さん顔負けのリアクションに、笑いおさめをさせていただきました。
 
 
私が今回、一番印象に残ったのが、ある患者さんグループの出し物です。
カラオケ” 兄弟船 ”の歌詞にあわせて、舞台で演劇していました。
 
 Photo_9
 写真は、歌の兄弟達が、酒をくみかわして絆を深めている場面です。
 (お酒はもちろん、お茶のペットボトルで代用です)
 
船の櫓をこいだり、網をひきあげたり、歌担当の人は歌詞を見ずに熱唱したり、
みんな息があっていて、たくさん練習したんだなと、ちょっと感動してしまいました。
 
 
感動といえば、作業療法室の先生方による出し物も、盛り上がりました。
 
 Photo_10
 ”LOVEドッきゅん”にあわせて、ノリノリのアフロヘア姿です。
 踊りがビシッと決まっていて、とてもかっこよく、拍手喝采でした。
 
 
こうして、今年最後のイベントも終わり、
今日のクリスマスが過ぎたら、2015年も、もうあと一週間もありません。
 
今年は、みなさんにとって、どんな年になったでしょうか?
 
 
さて、回生病院は、12月30日~翌1月3日まで、冬休みをいただきます。
(医療相談は、お休み中も行っております)
 
本年も、大変お世話になりました。よいお年をお迎えください。
 
 

2015年12月11日 (金)

秋の恵みをいただきます!

 
みなさんこんにちは。
寒くて乾燥した日が続いていますね。うがい手洗い励行で!
 
回生病院では、以前収穫したサツマイモを食べる焼きいも大会が行われました。
 
レッツクッキン♪ まずは前日から、下準備です。
 
 Photo
 この日はとても寒かったのですが、水道水でイモを洗います!
 
有志の患者さんたち、黙々と洗っているけど、冷たいはずです。
 
 Photo
 洗ったイモは、新聞をまいて水に浸し、アルミホイルで包みます。
 
隙間ができないよう、イモがはみ出ないよう、しっかり密着させます。
手を抜くと、焼いたときに焦げてしまうので重要な作業です。
無駄口をせずに、真剣なまなざし…。
 
 Photo_2
 アルミで装束したイモたち。ピカピカに輝くほど^^
 
 
これで下準備は終わり。翌日、いよいよ焼きいも本番です。
 
いい焼き床をつくるのは、難しくて大変です。
トンボで木材を動かして、空気を入れて燃焼させていきます。
下の写真のように、オレンジの炎がおさまって、炭火になったらイモ入れ時!
 
 Photo_5
 あまりの熱気にのけぞっちゃう 「まゆげチリチリになる~!」
 
写真のように火が落ち着いていても、周りは熱くて長時間近づけないんです。
それでもみんな、顔を真っ赤にほてらせながら、火と格闘しています。
 
 Photo_6
 イモを投入した後、炭火をかぶせました。
 
3つの病棟ごとに、3回焼き芋をしたのですが、1回目のとき、
とても風が強く、いい炭火が育ったところで、雨が降ってきました。
 
「みんなに美味しいイモを食べさせたいのに~!」
 
嘆き節をあげていた炭火づくりメンバーの一人Aさんでしたが、
途中で火を足したりして、なんとか無事に完成しました。
 
 Photo_10
 雨のため、豚汁も焼き芋も、病棟の中でいただきました。
 
イモをほおばる患者さんたち、ニコニコ。お鍋の豚汁もおかわり続出です。
そんなみんなの様子に、雨を悔しがってたAさんも、満足そうにしていました。
 
 
また別の日。この日は風はあったものの、晴れ間ものぞく焼きいも日和。
焚火のコンディションもばっちりで、じっくり焼き上げたイモはなかなかの出来。
 
 Photo_7
 アルミと新聞紙をはぐと、しっとりした焼き芋が出てきました!うひょ。
 
 
 Photo_12
 豚汁も準備できたところで…
 
 Photo_11
 みんなで外で食べました。体の芯からポカポカ。
 
大鍋でつくる豚汁って、なんであんなに美味しいのでしょう。不思議です。
 
 Photo_9
 今年初の安納イモ! ねっとり甘い~。スイーツみたい♪
 
 
秋の恵みは、スタッフたちにも配られ、おいしくいただきました^^
ねっとり系の安納イモ、ほくほく系のベニアズマ、どっちもうまい!
とくに安納イモは、初めてなのもあって、患者さんにもスタッフにも好評でしたよ。
 
食べ物が苗から育ち、口の中に入るまで、いろんなドラマがありますね。
そんな食べ物の尊さを、忘れないようにしたいと、改めて感じます。
 
春から育ててきたみなさん、寒い中下準備したみなさん、
炭だらけになって焚火づくりを頑張ったみなさん、本当にごちそうさまでした。
 
 
 

2015年11月27日 (金)

秋のバスハイク

 
みなさんこんにちは。
これまでの暖かさとはうってかわって、寒い日が続いていますが
風邪などひかれてはいませんでしょうか?
 
回生病院では、病棟ごとに分かれて、秋のバスハイクが行われました。
 
この日は、1病棟でした。
宗像市のお隣、福津市の なまずの里公園 に足を運びました。
 
 Photo
 Photo_5
 公園を散策します。晴れて気持ちがいいです。
 
私はなまずの里は初めてだったのですが、広くてきれいです。
遊具も充実していて、ママさんや子供たちが遊んでいました^^
 
 Photo_3
 なまずの里のシンボル?親子のナマズ。
 
 Photo_4
 池の鯉に、そなえつけの餌をあげることができます。
 
 Photo_6
 何やらみんな、橋の下をのぞきこんでいました。
 
「なまずがおるんよ~」
 
という患者さん。
確かにこの公園は なまずの里だけど・・・・
ほんとうにいるわけないよ、と全然信じていなかったのですが、
 
「ほんとにおるとって!」
指さす先を、半信半疑でのぞきこんでみると、
 
 Photo_7
 ん? 長いひげの生えたのがいます。
 
 Photo_9
 つぶらな瞳と、ちょっと微笑んでいるような顔。ナマズくんです。
 
鯉と違って、橋の下から出てこなかったので、見過ごしてましたが
「臆病な性格なんやろうね」とのこと。
 
なまずの里、本当にナマズがいました(いないと決めつけてごめんなさい)。
たくさんいる鯉にまぎれているので、見つけるとラッキーかも^^
 
 Photo_3
 池の真ん中で、アカミミガメが甲羅干しをしていました。
 
 Photo
 目を離してる隙に2匹になり、
 
 Photo_2
 園内を散策して戻ってくると、3匹に増えていました・・・・。
 
散歩して、おやつを食べて、のんびりまったり過ごして
なまずの里公園は、プライベートでもまた訪れたい場所になりました^^
 
 
そして別の日、3病棟のバスハイク。行先は宗像大社です。
ステージミーティングの外出でもよく行っていた、宗像が誇る名所ですね。
 
 Photo_4
 先日とは打って変わって、小雨のぱらつく、とても肌寒い日でした。
 
 Photo_5
 七五三祭の頃なので、おめかしした女の子がいて可愛かったです^^
 
 Photo_6
 よい機会なので、お参りします。
 
 Photo_8
 お隣の むなかた館 でおやつ休憩をすることにしました。
 
 Photo_9
 ほっとひと息タイムで、記念にパチリ。
 
むなかた館では、宗像市の歴史について学ぶことができる展示室があり、
3Dシアターで、沖ノ島の自然や史跡について、上映してもらいました。
 
 Photo_10
 
3D眼鏡をして鑑賞、立体的な沖ノ島の映像を見ることができます。
年に一度しか、一般の方(男性のみ限定数)が入れないという沖ノ島
なかなか見ることのできない沖ノ島の神秘的な風景に、引き込まれました。
 
 Photo_11
 上映のあと、展示室で文化財や貴重な遺物などを見て回りました。
 
 Photo_13
 宗像の海の大祭 みあれ祭 についての展示。
 
 Photo_14
 ガイドの方(写真左)の説明に、聞き入っています。
 
歴史や地理が好きな方が多いようで、時間をかけてみていました。
地元であっても、歴史的なことは知らないことばかりで、興味深かったです。
 
むなかた館は、常設展示も3D上映も無料で楽しめ、売店もあるので
かなりおすすめなスポットですよ。
宗像大社に参拝の折には、立ち寄ってみてもよいのでは^^
 
 
以上、秋のバスハイクレポートでした。
 
 

2015年11月13日 (金)

柔道部ニュース

 
みなさんこんにちは。
 
10月18日、福岡武道館において第50回全九州実業団対抗柔道大会が行われ、
回生病院柔道部も、男子チームが3部団体に出場しました。
 
 
 Photo
 組手争いをする先鋒・西原選手(写真左)
 
 Photo_2
 押さえ込みで一本を決める中堅・鎮守選手
 
 Photo_3
 こちらも押さえ込みで一本の大将・米田選手
 
 
結果は、出場チームが34と多い中で、1,2,3回戦と勝ち上がり、
準決勝戦で、優勝チームであるJR九州に敗れたものの、3位となりました。
 
 
 Photo_4
 34チーム中3位と健闘の回生チーム、全員で喜びの笑顔^^
 
また、鎮守選手(上記写真左)は優秀選手賞として表彰されました。
 
 
11月現在、年内の試合は、終了しております。
みなさま、応援ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします^^
 
 
 
 

2015年11月10日 (火)

いもほり

 
みなさんこんにちは。
 
先日、回生病院の畑で、患者さんによるいもほりが行われました。
 
 Photo
 気持ちの良い青空の下、つるが青々と茂っています。
 
 Photo_2
 まずは、つるをごっそり取り払って・・・・
 
 Photo_3
 
一斉に土を掘り返します。シャベルのざくざくという音が響きます。
イモを傷つけないように、うねの外側から、真下にシャベルを入れていきます。
土は固くて重いので、大変な重労働です。
 
少しでもイモに近いところを掘りたい心理からか、
時に、斜めにシャベルをいれ、ジャリっとイモが真っ二つになってしまうことも^^
 
 Photo_4
 出てきましたよ、わかりますか?
 
イモが土から顔を出したら、慎重に慎重に。
ここまで出ていても、ミチっと埋まっているので、手で掘り出すのは大変。
 
よく、こんな固い土の中で、成長できるなぁと、感心します。
 
 Photo_6
 とれました。いつもの紅アズマです。甘くて美味しいヤツです^^
 
 Photo_14
 おまけ画像 冬眠前のカナヘビ(とかげ)。おどかしてゴメンね~。
 
 Photo_7
 とれたイモは選別します。今年は、例年より小さいサイズが多い感じ。
 
そして今年は、もうひとつのお楽しみがありました^^
 
それは6うねだけ、安納イモゾーンを設けたとのこと。
安納イモといえば、言わずと知れたあま~~~~~い焼き芋の王様です。
 
初の品種だし、お高いイモだし、苗も高かった(作業療法士の先生談)し・・・・・
みんなで、ドキドキしながら慎重~~~に掘りました。
 
・・・・・のも、つかの間、
 
 Photo_8
 掘り返しながら、思わず笑みがこぼれてしまいます。
 
びっくりするくらい、大きなイモがボッコボコ出てきましたよ。
 
 Photo_9
 用意していたケースに入りきらないほど。
 
 Photo_10
 ずっしりと重い安納イモ。安納イモって、こんなに大きかった?
 
小さいものしか見たことがないので、まずはサイズ感にビックリ。
あとは、肝心の味は、どうなのか・・・・・期待がふくらみます^^
 
 Photo_11
 紅アズマ
 
 Photo_12
 安納イモ
 
こうして並べてみると、同じイモでも大きさ、形、色が少しずつ違います。
 
 Photo_15
 収穫したイモたちは、リヤカーに積んで持ち帰り、寝かせます。
 
 Photo_13
 収穫後は、お世話になったシャベルを洗ってねぎらいます。
 
1か月ほど寝かして、12月には恒例の焼きいも大会です。
2種類のイモが食べられるので、今年はいつも以上に楽しみですね♪
 
 
春からのお世話、収穫作業と、みなさんお疲れ様でした。
(私はただただ写真をとっていただけなのに、なぜか筋肉痛です^^;)
 
 

«第40回 体育祭

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30