« ベビーラッシュ | トップページ | 8月25日 »

2011年8月22日 (月)

現場レポート ~給食課①~

 

みなさんこんにちは。

 

回生病院には、いくつかの部署があり、それぞれが連繋しながら

患者さんの入院生活、社会復帰をサポートしています。

そんな部署のひとつひとつを、少しずつ紹介していきたいと思います。

 

*:..。o○☆○o。..:* 。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.o○o。

 

第1回目は「給食課」です。

給食課の管理栄養士のOさんと栄養士のYさんに、お話を伺いました。

お二人とも、勤続20年以上のベテランさんです^^

 

この日の夕食は、カレーライスでした。

カレーは、院内アンケートで毎回のように1位を獲得する人気メニュー。

6月に行われたアンケートでも、2位以下を引き離してダントツ1位でした。

 

人気の秘密をうかがったところ、

「ルーが既製品ではなく、オリジナルだからですかね^^

出汁やカレー粉、ショウガ等をブレンドして、一から作っています」とOさん。

「一気に大量のルーをつくれるのも、大鍋ならでは」とのことで、

見学させてもらったところ、たしかにとっても大きな鍋(写真右下)でした。

 

 Kyusyoku2_3 Kyusyoku3_3 

 (左:カレーの食材。手前はカレー粉 右:豚骨、鶏骨で出汁をとっています)

 Kyusyoku4

 (カレー用のタマネギを炒めています。火加減にあわせて、手早くむらなく)

 

 

給食は、一度につき、約240人分。

早番と遅番に分かれ、朝は3人、昼は8~9人、夕食は5~6人で調理します。

う~ん、、、240食を少人数でまかなうのは、けっこう大変そうですね^^;

 

 Kyusyoku1

 (すごいお皿の数です。ちなみに一度で炊くお米は約25kg!)

 

「大丈夫ですよ~^^」と、ニコニコ涼しい顔のOさんとYさん。 

給食課の一日の仕事の流れを教えてくれました。

 

 6:00 早番出勤

 ↓   朝食の準備

 8:00 朝食

 ↓   食器の洗浄/昼食の準備⇒早番休憩

10:00 遅番出勤、全員でミーティング

 ↓   昼食の準備

12:00 昼食

 ↓   食器の洗浄/翌日分の食材の下準備⇒早番退勤、遅番休憩

14:30 夕食の準備/翌日分の野菜の切り込み

 ↓

18:00 夕食

 ↓   食器や道具の洗浄、消毒、掃除

19:00 遅番退勤

(※下線部は同時進行の作業)

 

「調理スタッフ一人ひとりが、次のメニューのことまで把握しながら

【メインの調理】と【翌日の準備】、【洗浄】と【調理】など分担しつつ、

並行して作業しているから大丈夫なんですよ」とYさん。

なるほど。翌日つかう食材の下ごしらえを前もって済ませておけば

当日は火を通す二次調理がすぐにでき、その分時間が短縮できますね。

 

またスタッフは勤続10年以上のベテランさんを中心に、チームワーク抜群。

「以前は調理時間をたくさんかけられる夕食でしか用意できなかったのに

昼食の時間帯でも提供可能になったメニューもあるくらいなんです」

 

少人数で大変どころか、そんな余裕まであるなんて。。

私も見習わないと~~~><

 

 

つ づ く

 

« ベビーラッシュ | トップページ | 8月25日 »

院内」カテゴリの記事

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31