« 現場リポート ~給食課②~ | トップページ | 初の試み! ~作業療法研修レポ~ »

2011年9月12日 (月)

花だより ~みのりました~

 

みなさんこんにちは。

 

最近は、だんだんと日が落ちるのが早くなってきましたね。

いつからか夜には、鈴虫の声が聞かれるようにもなりました。

それでも昼間はツクツクボウシが、いまだ念入りに残暑を演出しています。

涼しくなったり、暑さが出戻ったりの、季節のはざま。

 

今年は、節電に力を入れた方も多いことと思います。

そんな方は、秋の訪れをいつも以上に敏感に感じ取ったのではないでしょうか?

 

 

回生病院には、早くも実りの秋がやってきましたよ^^

 

 Tane

 

夏の間、元気に咲いていたヒマワリ

8月の後半に刈り取られたあと、種をとるために天日干しされていました。

写真は収穫後の種たちです。縞模様がかわいらしいですね。

 

 Tane2

 

花壇の責任者の一人、高山主任いわく

「梅雨前に、花壇に植えたヒマワリの種は20粒」だったとか。

それがこんなにたくさん……、いったい何倍になったんだろう!

 

種たちは、次の種まきまで、しばしの眠りにつきます。

また来年の夏まで、おやすみなさい^^

 

 

さて、

夏のあるじが場所をあけた花壇では、コスモスが育ち始めました。

秋の色、秋の味、秋の音、、、これからが楽しみです。

 

 

« 現場リポート ~給食課②~ | トップページ | 初の試み! ~作業療法研修レポ~ »

自然」カテゴリの記事