« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月27日 (金)

生活能力講座

 

みなさんこんにちは。

いよいよ、明日からゴールデンウィークですね。

 

さて、回生病院では、『生活能力講座』という勉強会を行っています。

退院が近い患者さんや社会復帰意欲の高い患者さんらを対象にした、

依存症について学び、退院後の生活にいかすための講座です。

 

生活能力講座は、週に1度、1年間という長いスパン。

実は、私も患者さんといっしょに、生徒として講座に参加しています。

(居眠りなんてしてませんよっ)

 

 Kouza

 写真中央は、講師の作業療法士・松尾先生。とっても熱い!

 

この講座は、講師の話を黙って聞く、という一方向ではなく

その日の学習内容に照らし合わせて、そのつど時間をとり、

グループで話し合って発表したり、他の人の意見を聴いたりする

『参加型スタイル』になっています。

 

私も発言する機会があるので緊張する(汗)のですが、

「自分の場合はどうなのかな・・・」と、考えつつ講義を受けることで

学習内容がより深く理解できていることを実感しています。

 

1年という期間で、患者さんたちの心にどういった”気づき”があるのか

講座の模様については、今後もちょこちょこ紹介していく予定です^^

 

 

 

2012年4月24日 (火)

花だより ~春のめぐみ♪~

 

みなさんこんにちは。

今日の福岡県は、Tシャツでも過ごせそうなくらい暖かい一日でした。

この日は昼から、病院の敷地にある丘、椚が丘(くぬぎがおか)へ。

 

 Warabi02

 Warabi07

 椚が丘は、けっこうな急勾配の斜面なのですが・・・・

 

 Warabi01

 みなさん袋をもって下を向いて何をしているかというと・・・・

 

 Warabi06

 じゃーん^^ お目当てはワラビ

 

写真は、患者さんが摘んだワラビです。この時期の椚が丘は、山菜の宝庫。

給食課で調理をしてもらって、お味噌汁になります♪

私もワラビとりをしましたが、けっこう夢中になってしまいました。

(ほんのちょっとしか採れませんでしたが)

 

ワラビをとりとり、丘の頂上までのぼりきると、じわ~っと汗が。

しばしの休息をしながら、あたりを見渡します。

 

 Warabi05

 頂上からグラウンドを見ると、運動中の人たちもゴマ粒サイズ。

 Warabi04

 病院の建物も、ミニチュアサイズに。

 

椚が丘の頂上からの眺めは、「サイコー」の一言に尽きます。

もともと病院が山間にあり、そこからさらに丘をのぼるので、見晴らし抜群。

登るのがきつくても、この景色をみると疲れも吹きとんでしまうくらいです。

 

 

・・・といいつつ、明日は筋肉痛確定な、私でありましたorz

 

 

2012年4月18日 (水)

がんばれフレッシュマン!

 

みなさんこんにちは。

4月といえば、入学、入園、入社シーズンです。

回生病院の職員にも、先日、入学式をむかえたメンバーがいます。

柔道部の西原さん、佐伯さん、小畑さんが、看護学校に入学しました。

  

 Nyugaku_2

 

写真は入学式のときにとったもの。

左から西原さん、1年先に入学した池崎さん、佐伯さん、小畑さん。

そして、佐伯さんに抱っこされているのは、同じ日に入園式を迎えた賢輔くん

(賢輔くん、大きくなりました~^^)

 

病院職員+看護学生+柔道部員、3足のわらじをはくことになった3人。

意気込みを語ってくれました。

 

小畑さん「できるだけ追試を受けないように勉強します」

佐伯さん「仕事と勉強の両立が大変ですが、

      しっかり勉強してステキな看護師さんになりたいです^^」

西原さん「2年間で卒業できるように精一杯がんばります!」

 

仕事や部活動をしながらの勉強は大変だと思いますが、

いまの頑張りは、未来の自分に、大きな実りになって返ってくるはず!

フレッシュな気持ちで、励んでくださいね^^

 

 

2012年4月17日 (火)

グラウンドゴルフ

 

みなさんこんにちは。

今日の福岡県は、やわらかい陽射しのもと、気温も安定してスポーツ日和。

回生病院では、グラウンドゴルフが行われました。

 

 Golf02

 Golf01

 

ウグイスが時折さえずる中、「カコーン」「カコーン」と球を打つ音が響きます。

それに続いてアチコチで「ア~~!」という悲鳴や、「オッ」という歓声が。

球が走りすぎてゴールを素通りしたり、ねらい通りに球筋が運んだり

打った瞬間を見逃しても、声を聞けば、およその球の位置が分かるほど^^

 

 Golf03

 (金具の丸い輪がゴールで、きっちり中に納まるとカップイン。

 「入った!」と思っても金具の足にはじかれたり、勢い余ってはみ出たり)

 

「地面の凸凹とか、傾きとか、いろいろ読みながら打つけど

なかなか思い通りにはいかんと。それが面白いんやけど」

「今日はたまたま調子悪かった。キャディがよくなかったけんね(笑)」

「グラウンドコンディションがよすぎて、球がアッチャコッチャいきました」

言い訳のセリフもおもしろい、なんだかんだ楽しそうな選手の方々^^

 

 Holeinone

 

そんななか、目の前でホールインワンを決めた方が!

「びっくりした~!でも気持ちよかったです^^」と、ニコニコ笑顔でした。

 

2012年4月12日 (木)

花だより ~あか、しろ、きいろ~

 

みなさんこんにちは。

肌をなでる風が日に日に心地よく、過ごしやすい気候になりましたね。

 

役目をおえた桜の花びらが次第に数を減らし、緑の割合が増えるにつれ

ちょっぴり寂しいような、切ないような気持ちになっていた私ですが

その感慨を吹き飛ばすような「とあるタレコミ」があり、さっそく現場へ。

 

 

そこは、病棟と渡り廊下の間にある中庭の花壇。

「赤、白、黄色~♪」だけでは言い尽くせない、

色とりどりのチューリップたちが、ハツラツと出迎えてくれました^^

 

 Turip04_2

 Turip05

 白地に赤のマーブル模様柄、、、、おいしそう

 Turip06

 Turip03

 オレンジやパープルのチューリップも。

 Pansy

 チューリップの足元をにぎわすのはパンジーの仲間、ビオラ

 

ちなみにこのチューリップたちは、作業療法活動の一環として、

昨年の秋、作業療法士のY先生が中心となって

患者さんたちが球根や苗をうえ、除草などのお世話したものです。

 

ワイワイがやがや、元気一杯に咲くカラフルな花たちを見てると、

センチメンタルな気分はどこ吹く風~♪

(我ながら、現金です^^;)

 

 

2012年4月 4日 (水)

花だより ~雨ニモ負ケズ 爆弾低気圧ニモ負ケズ~

 

みなさんこんにちは。

 

昨日西日本を襲った低気圧、みなさんの地域は、大丈夫だったでしょうか。

引き続き、今日は北陸東北地方が暴風域ということで、

その地域の方々は、お気をつけくださいm(__)m

 

勢力を増すスピードが非常に速いことと、台風並みの威力を伴うことで

爆弾低気圧というらしいですね。

 

そのバクダンですが、とってもタイミング悪いことこの上なし、でした。

昨日はビョービョー吹きすさぶ窓を見ながら、大きく揺れる枝にハラハラ><

 

 

 

そして、今日……。

 

 

 Higai

 

こんなふうに枝ごと飛ばされてしまった花も、ちらほらありましたが、

 

 Mankai1

 Mankai4

 

「へっちゃらだぜ」と言っているかのように、ほこらしげな満開の桜。

 

 

ほっとしつつも、不思議ですね~と、他のスタッフの方と話していたのですが

実は桜は、受粉するまでは、意外に風につよいのだそうですね^^

ご存知でしたか?

 

満開になってすぐのバクダン来襲だったので、

不運にも枝ごと折られてしまったもの以外は、割と大丈夫だったもよう。

 

はかなく可憐なイメージの桜の、たくましい一面をみた気がしました^^

 

 

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »