« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月28日 (金)

今年もお世話になりました

 

今年も、残すところあと数日となりましたね。

昨日は、回生病院の玄関に正月飾りがほどこされました。

 

 Photo

 (営繕スタッフが門松を作成しているところです。南天を配置中^^)

 

ブログをはじめて、2回目のお正月を迎えようとしています。

時が経つのは、ほんとうに早いなぁと実感するばかりです。

 

私が参加している院内の学習会「生活能力講座」も、

気づけばメンバーの数が、最初の30名強から、半分の16名になりました。

 

退院された元メンバーの方は、お元気にしてらっしゃるでしょうか^^

 

年末からお正月にかけては、お酒の誘惑が特に多くなります。

アルコール依存症を抱えている方にとっては、正念場となりますが、

新年をすがすがしい気持ちで過ごすためにも、

今一度、今年一年の自分を振り返り、原点に立ち返ってみてください。

 

お酒の誘惑が多いのは、一般の方にとっても同じです。

親戚の家に挨拶に行って、お屠蘇をいただいた、なんてときも、

ハンドルは絶対に握らないでくださいね。

 

お正月のニュース番組で、飲酒運転事故の報道を見ることほど、

悲しいものはありません(もちろん、いつ起こっても悲しいのですが・・・)

 

他人事と思わず、飲酒運転は絶対にしない、させないを心がけましょう。

 

さて回生病院では、明日から来年の3日までお休みをいただきます。

例年通り、面会・相談につきましては、休まず受け付けておりますので、

よろしくお願いいたします。

 

それでは、みなさん、今年一年、お世話になりました&お疲れ様でした。

よいお年を、お迎えくださいませm(__)m

 

 

2012年12月20日 (木)

一足先に、クリスマス♪

 

みなさんこんにちは。寒くなりましたね~。

九州地方は今週末にかけて、気温がぐんと下がり、雪になるようです。

予報通りであれば、ホワイトクリスマスになるのでしょうか。

 

回生病院では、冬の恒例行事、クリスマス演芸例会が行われました。

 

 Photo

いつもは飾り気のない作業療法室も、このとおり、きらびやか。

わくわくしてきます^^

 

 Photo_2

 (まずは飯田院長先生が、カラオケで美声を披露)

 

 Photo_3

 Photo_4

 (仮装しての歌とダンス。日ごろの練習の成果あり♪)

 

上の写真の2枚目は、患者さんと女性スタッフがピンクレディに扮して

UFOを踊っているところなのですが、

衣装もさることながら、みんな息がぴったりでキュートでした^^

 

そんな和やかな演芸もあれば・・・・

  

 Photo_8 

 (毎年恒例になった二人羽織。手前は女性スタッフのSさん)

 

カラシ入りのサンドイッチを顔にくっつけられる(?)二人羽織や、

わさび入りのシュークリームが混ざっているロシアンルーレットなど

体をはって会場の笑いをとるコーナーもあり><

  

 Photo_7

 (腕相撲。かかんに柔道部(奥)に挑むサンタに扮した患者さん)

 

そして、一番白熱したのが、腕相撲大会。

腕に覚えありの患者さん&職員混合での腕相撲です。

写真を見てもわかるとおり、職員も、まったく容赦はしません(笑)

優勝は、写真のサンタを打ち負かした柔道部の若手Sくんでした。

 

回生病院を退院し、たまたまこの日、通院にきていた卒業生の方も、

お客さまとして演芸を見に来られ、飛び入りでカラオケにも参加^^

元気な姿を見せてくれました。

 

 Photo_9

 (産休中の作業療法士山口先生と、愛息子あきちゃん)

 

体育祭にも応援にかけつけてくれた山口先生と、あきちゃん。

あきちゃんは3か月になったそうで、人見知りもまったくせずニコニコ。

これには患者さんもスタッフも、デレデレしっぱなしでした。

 

また、毎日率先して、給食の配膳などを手伝ってくれる患者さんに

他の患者さんから、「ありがとう」の気持ちを込めてケーキをプレゼント。

ロシアンルーレットの例もあったため「わさび入りじゃないの?」と、

ビクビクしながらもほおばる姿に、会場は笑いにつつまれました。

 

 

楽しいひと時もあっという間に過ぎ、回生の今年の行事も終了です。

 

準備、片づけをしてくださった皆さん、司会や演芸を披露してくれた患者さん

その他、今年、たくさんのイベントに携わった皆さん、お疲れさまでした^^

 

メリークリスマス!

 

 

2012年12月18日 (火)

だいこん豊作につき

 

みなさんこんにちは。

二日ほど寒さがやわらいでいたのも束の間、

また今日から、気温がぐんと低くなった九州地方です。

 

当院では、作業療法活動の一環として、農作業をしており

先日の焼き芋大会の記事でもお伝えしたように、

今年はサツマイモに加え、サトイモもつくりました(おいしかった~)。

 

そして、今度は大根が収穫の時期をむかえ、

去年に引き続き、今年もたくさんの白肌自慢がとれました。

 

 Photo

 

女性スタッフのSさんが、”たくあん”の作り方を知っているということで、

この大根たちをつかって、”たくあん”作りにトライです。

 

 Photo_2

 患者さんに大根の葉っぱをくびってもらい、写真のように干していきます。

 

 Photo_3

 すると、数週間でこのとおり、しわしわに・・・・。

 

 Photo_4

 その大根を、薄く切っていきます。

 

一枚かじらせてもらいましたが、パリパリで歯ごたえは”たくあん”そのもの!

大根の風味がひろがって、これはこれで美味しい~♪

これに、色と味をつけていくのだとか。

 

大根すべてが干しあがるのに、もう少し時間がかかるので、

食べられるのは年があけてからになりそうです。

 

さて、どんな”たくあん”ができるのでしょうか^^

いまから楽しみです♪

 

 

 

2012年12月14日 (金)

忘年会シーズンです

 

みなさんこんにちは。

年末、なにかと慌ただしい時期がやってきましたね。

 

そして、この時期の楽しみといえば、一年の労をねぎらう忘年会。

お酒を飲む機会が多い季節でもあります。

  

幹事をする人は、なにかと気を配ることも多く、大変かと思います。

お疲れさまです。

みんなの「ほっ^^」とタイムのために、あと少し、頑張りましょうね。

 

 

そんな幹事さんに、ひとつ、お願いがあります。

会がお開きになる前に、いま一度、一人ひとりに念押ししてほしいのです。

 

「くれぐれも、飲酒運転はしないでくださいね」

 

会が始まるまえ、お開きのあとに

帰りの交通機関を確認してもらえれば、なおよし!です。

 

場がしらけそう、と思われるかもしれませんが、

せっかくの楽しい忘年会も、だれか一人でも飲酒運転で事故をおこせば

後味がわるいどころの話では、済まされないものになります。

  

「すこしくらいなら運転しても・・・」

「酔っていないから大丈夫」

 

そんな雰囲気の人が、もし周りにいたとしたら、一声、かけてください。

「万一のことがあったら、大切な人が悲しみますよ」と。

 

実を言えば、啓発の”のぼり”やポスターよりも、

身近な人からの温かい声かけが、良心に届く、ずっと効果的な方法です。

 

忘年会に限らず、数人で集まってお酒を飲む機会があるたびに、

幹事の人が声をかける、お互いに声をかけあう、といったことを

慣例、習慣づけていってもらえれば、幸いです。 

 

 

軽い気持ちで、飲酒運転しようとしている人がいたら、読んでください。

 

たとえ、これまで事故をおこしたことがなかったとしても、

それが、今後も事故を起こさないことの保障にはなりません。

 

もし、あなたの大切な人が、ほかの誰かの飲酒運転により、

傷つけられてしまったら、あなたはその相手を許せるでしょうか?

 

バス、電車、タクシーで帰る。

代行運転をつかう。

家族の方にむかえにきてもらう。

帰宅方法が確保できないときは、飲まない勇気をもつ。

 

あなたの自覚が、不幸な事故を防止します。

みんなで笑って、よい新年をむかえましょう!

 

2012年12月 5日 (水)

ぽかぽか! 焼き芋大会

 

みなさんこんにちは。

早いもので、2012年も、師走を残すのみとなりました。

 

 Photo

 

昨日は、前夜の雨が嘘のように、青空がひろがった回生グラウンド。

 

先日の芋ほりから、およそ1か月がたち

待ちに待った焼き芋大会が、病棟ごとに3日間にわたって行われています。

私もさっそく、ご相伴にあずかりに現場にかけつけました!

 

 Photo_2

 (新聞に巻いて、火の中へ・・・・・もうすぐ焼き上がり♪)

 Photo_3

 (紅紫色のベニアズマ。いい感じに焼き上がりました♪)

 

 Photo_4

 

ぱくっと半分にわると、湯気とともに黄色い中身がお目見えします。

去年のおいもに、負けず劣らず、甘くて香ばしくて、おいしー^^

 

そしてお隣では、今年も大きな鍋がスタンバイ。

 

 Photo_5

 (すごい湯気で、中のようすが撮れないほどです)

 

中身は、もちろん今年も豚汁です。

 

豚肉、にんじん、大根、ゴボウ、はくさい、ネギ、厚揚げ・・・

そして、みんなで収穫したサツマイモに加え、今年はサトイモも回生産!

(徐々に、食糧自給率があがってきています)

 

できあがりがコチラです。

 

 Photo_6

  

一味の配分は置いておいて、どうです?おいしそうでしょ?

 

サツマイモはやさしい甘さで、豚汁にも、意外に合うんです。

そして、サトイモも採れたてなので、ほくほくで、味がしみてウマウマ^^

 

 Photo_7

 (おいしそうな湯気が立ち上っています)

 

この日は、とっても寒かったのですが、

アッツアツの豚汁と、ほっくほくの焼き芋で、体の芯から温まりました。

 

「自分で(サツマイモを)収穫したから、よけいにおいしい^^」

「豚汁旨い!ぽかぽかしてきた」

など、患者さんたちも嬉しそうでした。

 

なかには、昼食後にもかかわらず、一人で豚汁3杯おかわりした人も^^;

(気持ちはよ~~~く分かります)

 

 Photo_8

 (準備から配膳、後片付けまで、お手伝いしてくださった方々)

 

自主的にお手伝いをしてくださった患者さん方、

また朝から準備進行にたずさわったスタッフのみなさん

おいしい焼き芋&豚汁、ごちそうさまでした!

 

 

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »