« だいこん豊作につき | トップページ | 今年もお世話になりました »

2012年12月20日 (木)

一足先に、クリスマス♪

 

みなさんこんにちは。寒くなりましたね~。

九州地方は今週末にかけて、気温がぐんと下がり、雪になるようです。

予報通りであれば、ホワイトクリスマスになるのでしょうか。

 

回生病院では、冬の恒例行事、クリスマス演芸例会が行われました。

 

 Photo

いつもは飾り気のない作業療法室も、このとおり、きらびやか。

わくわくしてきます^^

 

 Photo_2

 (まずは飯田院長先生が、カラオケで美声を披露)

 

 Photo_3

 Photo_4

 (仮装しての歌とダンス。日ごろの練習の成果あり♪)

 

上の写真の2枚目は、患者さんと女性スタッフがピンクレディに扮して

UFOを踊っているところなのですが、

衣装もさることながら、みんな息がぴったりでキュートでした^^

 

そんな和やかな演芸もあれば・・・・

  

 Photo_8 

 (毎年恒例になった二人羽織。手前は女性スタッフのSさん)

 

カラシ入りのサンドイッチを顔にくっつけられる(?)二人羽織や、

わさび入りのシュークリームが混ざっているロシアンルーレットなど

体をはって会場の笑いをとるコーナーもあり><

  

 Photo_7

 (腕相撲。かかんに柔道部(奥)に挑むサンタに扮した患者さん)

 

そして、一番白熱したのが、腕相撲大会。

腕に覚えありの患者さん&職員混合での腕相撲です。

写真を見てもわかるとおり、職員も、まったく容赦はしません(笑)

優勝は、写真のサンタを打ち負かした柔道部の若手Sくんでした。

 

回生病院を退院し、たまたまこの日、通院にきていた卒業生の方も、

お客さまとして演芸を見に来られ、飛び入りでカラオケにも参加^^

元気な姿を見せてくれました。

 

 Photo_9

 (産休中の作業療法士山口先生と、愛息子あきちゃん)

 

体育祭にも応援にかけつけてくれた山口先生と、あきちゃん。

あきちゃんは3か月になったそうで、人見知りもまったくせずニコニコ。

これには患者さんもスタッフも、デレデレしっぱなしでした。

 

また、毎日率先して、給食の配膳などを手伝ってくれる患者さんに

他の患者さんから、「ありがとう」の気持ちを込めてケーキをプレゼント。

ロシアンルーレットの例もあったため「わさび入りじゃないの?」と、

ビクビクしながらもほおばる姿に、会場は笑いにつつまれました。

 

 

楽しいひと時もあっという間に過ぎ、回生の今年の行事も終了です。

 

準備、片づけをしてくださった皆さん、司会や演芸を披露してくれた患者さん

その他、今年、たくさんのイベントに携わった皆さん、お疲れさまでした^^

 

メリークリスマス!

 

 

« だいこん豊作につき | トップページ | 今年もお世話になりました »

イベント」カテゴリの記事