« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月29日 (土)

オフの横顔 ~オンとのギャップがありまして~

 

みなさんこんにちは。

回生病院のスタッフの、勤務時間”外”の過ごし方に迫るオフの横顔

今回は1病棟のベテラン看護師、井上直美主任です。

 

看護師として、スタッフや先生、患者さんからの信頼が厚いのはもちろん、

私の井上主任のイメージは、一言でいうと「とっても快活!」

 

仕事仲間である病棟スタッフにも聞いてみたところ、口々に

「小さいのにバイタリティがある!」「体の割に声が大きい!」という声。

それもそのはず、身長147cmと、とっても小柄で華奢なんです。

でも小さな体を補って余りありまくるのが、よく通る声と、その存在感。

 

ユーモアのセンスも抜群で、運動会ではナレーターとして会場を盛り上げたり

院内の演芸大会などでは仮装をして踊ったり、患者さんとデュエットしたり、

イベントごとでは欠かせないムードメーカーの役割も担っています。

 

そんな井上主任のオフの横顔を知るため、まずは「オン」中にお邪魔しました。

十数名のスタッフが仕事中の、活気ある看護詰所です。

 

「どうしたの~?」

物言いたげに詰所をのぞく患者さんに、いち早く気づき、声をかける人が。

よく通る声、井上直美主任です。

 

患者さんはもちろん、スタッフにも、つねに”観察”を心がけているという主任。

ひとつの作業をしながらも、目と耳にアンテナをはっていて、

「何かある?」と思えば、そのつど声をかけるようにしているのだとか。

スタッフに「目が360度ついていて、耳は地獄耳(笑)」と軽口言われる所以です。

 

詰所内は、それぞれが忙しく行き交いながらも、明るく雰囲気がいいです^^

「いい雰囲気だからこそ、事故が起きないよう、緊張感をもっています」

こうした細やかな気配り目配りで、リーダーとして病棟内を見守っています。

 

 Photo_8

 (真剣なまなざし。患者さんの行動把握は、主任の大事な仕事のひとつ)

 

そんな井上主任のオフの横顔は、もくもくと手を動かすことが好きという一面です。

え? 普段の活発なイメージと、ちょっとギャップがありますね。

 

「よく言われるんですよ~。家では家事とか何にもしてなさそうって^^;

でも仕事上、人を動かす立場だから、その分家では率先して動きます。

素の自分は、けっこう内向的なんです」

 

家のまわりが山なこともあり、自然が大好き。

夫婦で花を見に出かけたり、庭に生えているドクダミをつんで化粧水をつくったり、

通勤途中ですこしずつ採集したまつぼっくりを、アレンジして飾ったり。

 

 Photo_3

 (これらが、庭に生えているドクダミ草)

 Photo_4

 (ドクダミをつんで、天日にほして準備)

 Photo_5

 (ドクダミを一年漬け込んでつくった化粧水(右) 肌によさそう♪)

 

一番のストレス解消法が、料理やお菓子作りです。

平日でも朝早くにおきて、お惣菜をつくったり、大福やおはぎをつくったりします。

 

普段はある意味、いろんなところに気を分散させながら仕事をしているので

一人で一つのことに、もくもくと集中できる時間が、とても落ち着くのだとか。

 

こうして、朝こしらえたお菓子やお惣菜は、病棟のスタッフたちにふるまいます。

この日は、塩豆大福でした(ちゃっかりいただきました)。

 

 Photo_6

 (朝一でつくった塩豆大福。豆の香ばしさと、いい塩加減~♪) 

 

ご本人は、目分量で作るから、同じものが作れない^^;と謙遜してましたが、

「レパートリーが幅広い」「オリジナルのものばかりで飽きない!」

「いつも楽しみにしてるんよ」「これがあるけん、元気に働ける」

と、スタッフにもすこぶる好評です。 うん、でしょうね。だって美味しいもん❤

 

 Photo_7

 (ブレイクタイム。大福があっという間に減っていきました(笑))

 

自分のために、といいながら、趣味が、スタッフのねぎらいになっている。

これも、主任の気配りのひとつなのかもしれません。

 

 

今年5月、ナースプラザにて行われた「福岡県看護の日のつどい」において

福岡県知事表彰を受賞した井上主任。

30年以上看護業務にたずさわり、”人格高潔で他の模範とするに足る”と

認められた県内のナース30人だけに与えられる栄誉ある賞です。

 

 Photo

 Photo_2

 (後日、回生病院の全体朝礼で、あらためて表彰を受けて)

 

「最初はちょっと緊張したけど、表彰状を手にして、感動しました」

そのとき、思い出したのが、義理のお母さんのことです。

 

看護師として働きながら、3人の子を育てあげた母としての顔ももつ主任。

仕事と育児の両立は、お母さんの支えなしでは難しかったと思う、と語ります。

 

「ここまでこれたのは、家族の協力あってのこと」

受賞後、さっそく電話で報告、改めて感謝の気持ちをつげると、

電話口でお母さんも、とても喜んでおられたそうです。

 

え、、、ええ話や(TT)うぅ

 

人に気配りができる主任だからこそ、人からもらう気配りに、

素直に感謝できるんだろうな、と思いました。私も見習わないと。

 

あとは、、、、、、、料理を教えてください~~~~ッ><

 

  

 

2013年6月14日 (金)

静かなる熱戦!

 

みなさんこんにちは。

「静かなのに熱戦ってどういうこと!?」って思うかもいるかもしれませんね。

それは昨日、当院で行われた競技なのですが、

そっと会場の扉をあけてみると、し~~んとした空間がひろがっていました。

 

コレです↓

 

 Photo_5

 

病棟対抗の将棋大会が、2日間にわたって催されました。

昨日は病棟ごとに5人1組×2チームが出場、計6チームによるトーナメント。

 

会場内には、駒を将棋盤に置く「パチン」「パチン」という音が響くのみ。

対局中の患者さんは、皆真剣そのものです。

 

玉将という大きな駒がとられたら負けなんだな、というのは分かるものの

ルールが全くちんぷんかんぷんな私にとっては、どちらが有利なのか・・・^^;

それでも、互角の戦いでなかなか勝負が決まらないときなどは、

まわりに人だかりができていて、白熱しているということは分かります。

 

そうして勝っても、「やったー!」とか、仲間とハイタッチ!なんてことはなく

「まいりました」「ありがとうございました」と、とってもしずしずしたやりとりが、

なんだか新鮮な感じでした。

 

ちなみに優勝したのは3病棟のチームです。

決勝戦では、相手の1病棟チームとかなりの接戦となっていましたよ。

 

 Photo_6

 

最後に参加賞として、各病棟に新しい将棋盤と駒がプレゼントされると、

「新品の駒が増えてうれしい♪」と、ほくほくした様子。

 

子どものころから親しんでいたという方も多く、

「負けて悔しいけど、駒を動かすのが上手になっていく過程が楽しい」

「上手じゃないけど、今日は実力以上に力が出たので勝つことができました」

「なるようになって勝てた。時間を忘れてできるのが、将棋のいいところ」

など、腕の強弱に関係なく、思い思いに楽しんだようでした^^

 

 

2013年6月11日 (火)

花だより ~梅雨の使者~

 

みなさんこんにちは。

日本列島、台風3号が接近中とのことで、今日は風も強く感じます。

どうやら九州地方は大丈夫そうですが、上陸の恐れのある地域の方々、

お気を付けください><

 

さて、ひさしぶりの”花だより”です。

梅雨と言えば、これしかありませんよね^^

 

 Photo_7 

 

色とりどりのアジサイです。

「今年もそろそろ見頃です」との情報をキャッチして、行ってきました。

 

このアジサイたちは、回生病院から若宮インターにむかう途中、

宮若市山口近辺の用水路沿いに植樹されたものです。

 

 Photo_8 

 (同じ株でも、ピンクや紫と、色の変化があるものも)

 Photo_9 

 (定番のピンク、雨上がりの緑に映えています)

 Photo_10 

 (純白のあじさいは、気品に満ちています)

 Photo_11 

 (こんな変わり種も。濃いピンクの斑点が可愛い♪)

 

水路沿いに続く色とりどりのアジサイたち。

じめっとした空気も、そこだけ爽やかに感じるから不思議なものです。

 

去年もお話を伺った、当院給食課のスタッフAさんに、またお聞きしました。

 

地区の農地・水保全と町おこしも兼ね、有志の仲間ではじめたアジサイの植樹。

活動の範囲はひろがり、現在は、メンバーが所有する休耕田畑をつかって、

とうもろこしや野菜などの栽培も始めたのだとか。

(それらの野菜は、お祭りのときや、収穫の際に格安で販売するそうです)

 

アジサイを育てていると、心が和むというAさん。

思わぬ副産物もありました。月に一度、地区の組で行っているゴミ拾い、

「アジサイを植えてからは、心ないゴミのポイ捨ても減りました」 

 

そして、昨年このブログでも紹介した第1回あじさい祭り。

採れたての野菜などを安く販売したり、子供向けにヨーヨーつりを企画したり、

自家製の野菜を使ったカレーもふるまわれ、とっても盛況となりました。

 

今年も、週末、第2回のあじさい祭りが行われるそうです。

 ★あじさい祭り★

   と き : 平成25年6月16日 10時~14時

   ところ : 宮若市山口 小原中央公民館

 

 Photo_12 

 この のぼり が目印です。お近くの方は、ぜひお越しください^^

 

 

 

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »