« ピカピカ、回生の看板塔 | トップページ | 第38回 体育祭 »

2013年10月 7日 (月)

男の料理講座

 

みなさんこんにちは!

今日はステージミーティング三期生、恒例の”男の料理講座”でした。

 

メニューは、松尾先生思い出の焼きそばパン

先生は麻婆豆腐を作りたかったそうですが、みんなのたってのリクエストで、

今回も焼きそばパンに(先生はちょっと残念そうでしたが^^;)

 

退院後、収入に見合った生活を送るためにも、市場価格をつかむこと。

つまり、どんな食材が、いくらで売られているかを知ることも大切です。

なので、毎回、個別の食材費・総材料費・一人当たりの金額を発表しています。

今回は、焼きそばパン1つあたり約50円。

ジュースもついて、一人当たり(パン1~1個半)は約100円ほどでした。

 

ではさっそく、料理開始です♪

 

 2

 (カップ焼きそばではなく、袋麺。ソースのいい香りが漂います~)

 

 Photo

 (ロールパンにうまく入れていきます。具だくさん!)

 

 Photo_2

 (名脇役、からしマヨをかけて~)

 

 Photo_3

 (あっという間に完成~♪)

  

「焼きそばいいね~、パンにあう!」

「ゆで加減もちょうどよかった。バツグン!」

「からしマヨが合うのは知らなかった。ピリッとしておいしい」

「これは、家でつくってみらんといかんね(つくってみないといけないね)」

「焼きそばの袋麺は初めてつくって、水加減が難しかったけど、

 おいしくできたからよかった」

 

焼きそばパン自体を初めて食べたという人もいて、

からしマヨで味にしまりもでて、美味しかったと好評でした。

 

私も他のスタッフも食べたのですが、う~ん、安定のおいしさ!

どちらも炭水化物なので、ロールパンサイズでも食べごたえありです。

 

 Photo_4

 (食べているときって、不思議と会話もはずみます)

 

授業中の真面目な空気とちょっと違って、終始なごやかな雰囲気で、

特にパンをほお張るときは、メンバーみんなニコニコになっていました。

 

男の料理講座、目的は、やはり、社会復帰後の食生活の充実です。

ここで習う料理は包丁も使わない、インスタントを活用した簡単なものですが、

退院後、一人暮らしになる人が多いので、料理をしたことがない男性でも

「気軽に手早くできて、安くておいしいこと」が条件になっています。

 

これをきっかけに、料理=”めんどう”というイメージをもっている人でも

意外と簡単で楽しいかも♪ 自分でもつくってみようかな~。

と考えるきっかけになれば、という狙いもあります。

 

調理後、退院したら、自分でもつくってみようと思うかどうかの問いに

全員が「やってみたい」とこたえていました。うれし^^

 

さて、ステージミーティング三期生も、残りは外出のみとなりました。

半年たつのって、早い!ちょっぴりさみしいですが、楽しみです。

 

 

« ピカピカ、回生の看板塔 | トップページ | 第38回 体育祭 »

院内」カテゴリの記事