« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月 6日 (木)

鬼は~~~~~~外ォッ!

 

みなさんこんにちは。

つい先日までのポカポカ陽気とはうって変わって、サム~~い日が続いています。

2月3日の節分にあわせて、回生病院でも豆まきを行いました。

 

今年は、作業療法士の熱血松尾先生と山口先生が鬼に扮しました。

 

 Photo_2
 

 (豆まきスタートの合図を、いまかいまかと待つ面々)

 

合図と同時に、四方から豆が飛んできます。

 

 Photo_3
 

 (「まく」というよりも、力いっぱい豆をぶっつける面々)
 

 

松尾先生も、山口先生も、すっごく痛そうでした^^;

それにひきかえ、なんだかとっても楽しそうな患者さんたち。

食べる分より、投げるほうが多い人もいたほどです。

かくいう私も、少しだけ、ぶつけさせてもらいました!楽しかった↑↑

 

さて、節分に豆をまくのは、鬼(厄災)を払うためといわれています。

それには、いった大豆が使われていますよね。

 

 Photo
 

 (いり豆。ぽりぽり、香ばしかったです^^)

 

「いり豆だと、あとで食べられるし美味しいから」だと思っていましたが

実は、生の豆は、まいた後に芽を出すと縁起が悪いからなんだとか。

昔の人は、いろいろ考えていたのですね~^^;

 

立春をすぎたとはいえ、春は名のみの風の寒さが続きます。

風などひかないよう、えり元、そで口、腰回り、しっかり防寒して、

2月も元気に乗り切りましょう^^

 

 

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »