« 鬼は~外! 福はぁ~~~~内っ! | トップページ | オフの横顔 ~光のカーテンに憧れて~ »

2015年2月13日 (金)

ぎこぎこぎこ♪

 
ぎこぎこぎこ。
 
雨の回生病院。とある場所から聞こえてきます。
 
何の音かといえば、、、、
 
 
 
 Photo
 
患者さんが、木材をのこぎりで切っている音でした。
(安全に配慮して行っています)
 
これは、回生病院の作業療法活動のひとつ、「創作クラブ」の活動です。
身体を動かし心の安定を図ったり、社会復帰後に役立つ技術を習得するため
作業療法士の山口先生がたちあげたクラブです。
 
これまで制作したものは、靴箱や棚、廃油せっけん・・・・・
また転倒予防教室で使う昇降運動用の踏み台や、
農耕活動中、高齢の患者さんが座って作業できるための椅子等、
院内でいろんな人のためになるものづくりを担っています^^
 
この日、メンバーはある目的のために木材を加工していました。
 
 Photo_2
 1
 
使っているのは、のこぎりや”のみ”、金づちなどの専門的な工具です。
安全で効果的な使い方を、専門的な知識をもった用度員スタッフ(写真右)に
レクチャーしてもらっています。
 
「教えるのは苦手だけど、(患者さんが)おもしろいって言ってくれるから」
と、優しいまなざしの用度員スタッフ・河辺さん。
 
「できないことができるようになった瞬間がうれしい」
「専門的な道具の使い方を教わるので、おもしろい。1時間はあっという間」
等、メンバーは、ものづくりの楽しさを覚えているようです。
 
 Photo_3
 (不器用だからむずかしい!と言いながら、丁寧にほっていきます)
 
角材に四角い穴をあけていきます(上写真)。
ここに、形に合わせて切りだした角材をはめ込むのだとか。
 
”木組み”という職人さんの技術です。
こうして組みあげていくと、強度の高いものができるといいます。
 
 
なにやら、本格的で大がかりなものを作っているようですね。
これらがいったい、何に変身するのか・・・・・・。
 
ほっとナウで、追っかけアップしていきたいと思います^^
 
 

« 鬼は~外! 福はぁ~~~~内っ! | トップページ | オフの横顔 ~光のカーテンに憧れて~ »

院内」カテゴリの記事