« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月18日 (火)

オフの横顔 ~何事もチャレンジ精神で~

 
みなさんこんにちは。
暑い日が続いていますが、夏バテにかかってはいませんか?
 
今日は久々に職員紹介シリーズです。
今回のスタッフは、病棟で看護助手として勤務しているTさん。
Tさんはオフタイムを利用して、動画ペイントやアクセサリ制作など
これまで、いろんな趣味にチャレンジし、たしなんできたそうです。
 
現在の趣味、そのひとつが "パズル制作" です。
書店でクロスワードとか数独とかのパズル雑誌、見たことありませんか?
Tさんは、漢字パズルというジャンルのパズルの「問題」を制作しています。
 
 Photo_3
 (すでに書かれている漢字をヒントに空白をうめて、熟語をつくるパズル)
 
写真で見ただけでも、なにやらとても難しそうなのですが、、、
 
Tさんはもともと、この漢字パズルを解くのが趣味でした。
あるとき、パズル雑誌をめくっていて、
 
「あなたもパズルをつくってみませんか?」 の言葉に触発されたというTさん。
 
よし、やってみよう!というチャレンジ精神で、解き手から出題者に転身しました。
 
 
 Photo_2
 (パズル辞典を片手に、問題を考えていくTさん)
 
Tさんは仕事のオフ時間を利用して、パズルの問題を考えています。
ひとつのパズルをつくるのに、のべ4時間ほどかかるのだとか。
とっても頭をつかいそう、、、ストレスとかたまらないのか心配になりますが、
「返って、それだけに没頭してしまうので、ストレス発散になるんですよ^^」
 
完成した!と思っても、試しに自分で解いてみて、誤りに気づくことが。
たとえ間違えたのが一文字だったとしても、その周りの文字にも影響があるので、
大がかりな修正をしなくちゃいけない、なんてこともあるそうです。
 
苦心を重ね、パズルができあがったときは、爽快感と達成感が押し寄せます。
 
パズルは、制作したもの全てが本に掲載されるわけではありません。
時間をかけて制作して投稿しても、ボツになるものもあります。
 
でも頑張って制作したパズルが雑誌に掲載されたときは、
「あ~~~!載ってる!」 と嬉しい気持ちになるのだとか。
また、漢字パズルを解いたり作ったりするので、4字熟語や3字熟語に詳しくなった
なんてうれしい副産物も。
 
「でも最近は、別の趣味もできて、パズル制作の時間が少なくなってきました」
と、語るTさん。
 
新しい別の趣味、それは "史跡めぐり" です。
Tさんの好きな時代は幕末で、お休みの日には友人と幕末ゆかりの地めぐりを楽しむ、
いわゆるレキジョ(歴女)の顔ももっていました。
 
 Photo_4
 (これまで行った史跡で集めたパンフたち。綺麗にファイリングされています)
 
そんなTさん、仕事では、退院が近い患者さんにかける言葉があるといいます。
 
「回生に入院していた時間は、無駄じゃないからね。
ここで頑張った時間を無駄にしないように、退院してもしっかりね」
 
入院生活で費やした時間は、決して無駄ではなく、退院後の糧になる…
Tさんの温かい言葉に、患者さんも心を打たれているようです。
 
「自分自身、いろいろなことに興味を持ったり、趣味をしたり忙しくしてますし
なるべく時間を無駄にしたくないという思いがあるんですよね」
時間を大切に使っているTさんだから言える、患者さんへのエールです。
 
最後に、次にチャレンジしたいことはありますか?との問いには
「スキューバダイビングを……してみようかどうか、いま考え中です」 とニッコリ。
夏本番、新たな趣味発掘なるか!?
 
とってもアクティブなTさんに、私も元気をいただきました^^
 
 

2015年8月12日 (水)

第38回 盆踊り大会

 
 2015
    
みなさんこんにちは。
猛暑続きでしたが、今日は朝から雨となり、過ごしやすい日となった九州地方です。
涼しいのはいいことなのですが、ひとつ残念なことも。
 
毎年お盆シーズンに行われる当院の行事 盆踊り大会。
いつもは広い運動場にやぐらを立て、みんなで輪になって行います。
 
ですが、今日はあいにくの雨(実は昨年も雨となりました)です。
雨が降っても中止にすることはありません。
当院と縁のある物故者の御霊にささげる意味もある、大切な行事だからです。
 
ということで、今年は各病棟で、踊ることになりました。
 
 Photo_3
 大会委員長である飯田院長からのあいさつは、全館放送で
 
飯田院長はあいさつで、盂蘭盆の語源となった目連さまの逸話についてお話し、
先祖、なかでも一番身近な先祖としてご両親をまずは大切にしましょうと
諭されました。
 
 
 Photo
 職員が太鼓でリズムをとります
 
 Photo_2
 病棟のホールで、ひしめきあって踊ります
 
各病棟から、手拍子と音頭がひびきわたっていました。
 
さて、回生病院は明日13日から16日までお休みです。
診察はお休みではありますが、相談業務、面会はいつもどおり受け付けております。
 
来年こそは、夕風を頬に受けながら、みんなで一緒に踊れますように。
 
 

2015年8月 1日 (土)

花だより ~涼を求めて~

 
みなさんこんにちは。
 
連日猛暑続きで、ばててはいませんか?
院内で涼しくなれるスポットを発見したのでご紹介します^^
 
 Img_3530
 
とっても鮮やかな紺青色のアサガオ。
ちょっと引きの写真をとってみましょう。
 
 Img_3529
 201508034
 
こちらは、作業療法室の窓に設置してある今流行りのグリーンカーテンです。
作業療法室の職員が、夏が来る前に準備したものです。
 
 201508033
 201508032
 201508031
 
 色とりどりのアサガオたち。
 午前中だけ咲くなんて、はかなくて、いっそう美しく感じます。
 
 Img_3536
 
アサガオの右横にうつっている黄色い花は、もちろんアサガオではありません。
なんだかお判りでしょうか??
 
答えは、窓の内側からとった写真の中に隠されています。
 
 P1120280
 P1120318
 
室内に差し込む光もおさえられ、グリーンが目に涼しげです。
仕事もはかどりますね^^
 
 P1120302
 
ちょっとアップしてみました。
先ほどの黄色い花の正体がうつり込んでいます。
 
 Img_3543
 
逆光でわかりにくいかもしれませんが、ゴーヤです。
ビタミンCが豊富に含まれていて、夏の疲れた体にもってこいの食材。
 
 P1120293
 
青空を背に受けて、すくすくと育っているゴーヤ。
 
こんなにステキなカーテンなら、来年は家にもつけてみようかな^^
今日から8月。まだまだアツ~い日が続きますが、負けずにがんばりましょう!
 
 

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »