« ハッピーバースデー! | トップページ | 焼きいも! »

2017年11月 1日 (水)

いもほり

 

みなさんこんにちは。

私は、手が乾燥してハンドクリームの出番が多くなってくると、

秋になったなぁと感じるのですが、

みなさんは季節の変わり目を感じることってありますか?

 

先日、回生病院の畑、回生農園で、いもほりが行われました。

毎年春に植えて、この時期に収穫、冬に焼きいも大会が催されます。

その主役のイモたちを、園芸の時間に収穫しました。

 

 Photo

 秋晴れの回生農園です。まずは、つるとり作業。

 

 Photo_2

 丁寧にうねをシャベルで掘っていきます。

 

あんまり斜めにシャベルを入れると、サクッとイモまで削ってしまいます。

ポキッ 「○○さん、焼いも一個へらそうかね」 「えー!」

 

なるべく慎重に。掘り返しの作業はほんとうに重労働です。

「大変ばい!」 言いながらも、懸命にシャベルを振り下ろします。

 

 Photo_3

 赤紫のきれいな色をしたイモが、土から顔をだしました。

 

ベニアズマというほくほく系の甘いサツマイモです。

今年はヤマイモみたいな長いイモが多くとれた印象。

小さいものは豚汁用に、普通サイズ以上のは焼いも用です。

 

 Photo_5

 感動のご対面!自分で掘り上げると、愛着がわきますね^^

 

 Photo_4

 Photo_6

 こんなにとれました。まだ食べてないけど、ほくほく。

 

いもほり後は、ほかの農作物のお世話です。

小松菜の収穫をしたり、青菜の虫取りをしたりしました。

回生農園は、農薬を一切つかっていないので、虫がつくのです。

 

 Photo_7

 キャベツについた青虫を手作業でとりのぞきます。真剣です!

 

ちなみに、回生農園では、患者さんの作業療法活動の時間を利用して、

季節を通してさまざまな野菜を育てています。

少し前にも、たくさん収穫したので、ほんの一部をご紹介します♪

 

 Photo_2

 ナスや、サツマイモ、そして大量のピーマン!

 Photo_3

 なぜか紅一点の赤ピーマン。

 Photo_4

 大きなショウガもとれました。

 

普段から、お世話をしている分、自分で育てた野菜を食べるのは

患者さんたちも、美味しいようです^^

 

話は戻って、いもほり後

 Photo_8

 作業後は、手袋やシャベルを綺麗にあらっておしまいです。

 

ポカポカ陽気で、ほのぼのとした良い時間が流れました。

イモの収穫もおわったし、12月の焼きいも大会が楽しみです^^

 

 

« ハッピーバースデー! | トップページ | 焼きいも! »

イベント」カテゴリの記事

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28